星ヶ丘(中華 溜池山王・ザ・キャピトル東急内)

参考情報

・アラカルトはコスパ最悪かも

・ビュッフェ(1.5万円程度)でフカヒレ姿煮食べるのがいいのでは。。

久しぶりにひどい目にあった。。。

東龍さんのブログを最近読んでいて気になって訪れてみました。かの有名な北大路魯山人が立ち上げにかかわった(その後金遣いと性格の酷さから追い出された)星岡茶寮の系譜を持つお店だそうで。

とりあえずランチ予約

アルコールが飲めないからなんか飲むかとドリンクメニュー。

フェアドリンクは素通りしてプーアール茶を頼む。

コースとかあるかと聞くと、食べ放題オーダー式(注文してから作る)ビュッフェのみとのこと。しかも出せるメニューはすべてビュッフェと同様とのこと。なん。。。だと。。。!?

ビュッフェ、食べ放題で碌な目にあったことはありません。ビュッフェはメニュー数を増やすためにクオリティが下がるし、量を食べる客が出てくるのでどうしても食材のレベルを下げます。一方で私はそれほど量は食べれないので元を取ろうにも取れないし、元を取ろうとするとおなかいっぱいで気持ち悪くなる。でも値段はそこそこ高いので結果コスパが最悪になるビュッフェは戦う前から敗北が決まっている試合のようなものです。

ビュッフェコース(14,000円程度)の場合、一人一皿フカヒレの姿煮(メニューでは9,000円相当)が食べれるそうです。それただのフカヒレランチじゃん。。。別にフカヒレ大して好きでもないし、ビュッフェで出すフカヒレがそれほどの物とはとても思えない。色々迷いつつ、そんなお腹すいてないのでアラカルトにとりあえず。

海老とアスパラの塩炒め。取り分けてもらった。うおお、エビ美味しい。。。!エビが火の通し方、その後餡に包んで温かさを頼むテクニック。期待が持てる。。!アスパラはもうちょっといいの使ってほしい。

北京ダック。ソースの味が強すぎてダックの味が分からない。巻いた人の腕が問われますね。。

最後に麺類を頼む。おすすめはと聞くと、星ケ丘スタイルの排骨拉麺(ぱーこーめん)如何ですかというので、ではそれでと注文。二人で分ける。

スープを飲む。・・・・。麵を食べる。・・・・。面がスープに絡まないし、スープが学食に毛がはいたような味。。。。排骨はカレー粉掛かってて特徴的だけど、ジューシーが感じられず死ぬほど重い。。他の物を注文する気もないので、食べ続ける。

絶望の食後

胃が重い。胃がもたれました。どんな油使ってんねん。。というか揚げたまま置いてあるんかな。これをお勧めする神経が分からないし、これで3,200円はちょっと。。。ただお腹を一杯にするためだけの食べ放題のメニューとしか感じられない。

3品+プーアール茶で二人で1万2千円程度。調理ばビュッフェ想定の料理なのでしょう。どうしても外れが出てきてしまうのは仕方ありませんが、、それらを割り引いてもこの 排骨拉麺はひどいし、お勧めするのも酷い。エビの塩炒めは確かに美味しかったし、素人が出せる料理には思えませんでしたので、本来はしっかりとしたお店だと思うので、とても悲しいです。

この価格帯なら手を抜く料理をメニューに並べるべきでないし、アラカルトとビュッフェでメニューを分けるべきです。ビュッフェでお安くするのはいいですが、ビュッフェは大抵料理人の士気も下げるし、店の格も下げるだけです。こんな営業で今の時代高級料理店として残ってけるんかいな。。

胃がもたれてその日は動く気になれず1日損した気分でした。ビュッフェフカヒレ食べるお店ですね。。☆3.1。

所在地: 〒100-0014 東京都千代田区永田町2丁目10−3
電話: 03-3503-0871

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です